夏至と夏至日

明日6月21日は夏至日
よくニュースなどで『今日は夏至』などとアナウンサーが言うが、正しくは『今日は夏至日』である。夏至日というのは夏至の瞬間(今年は日本時間では21日19時7分)を含む日のことで、夏至を含むいわゆる二十四節気もすべてその瞬間(時刻)を含む日のことである。
今年の二十四節気や雑節を詳しく知りたい方は、国立天文台のPDFをどうぞ。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感

民泊新法の滑稽さ

今週15日から民泊新法(住宅宿泊事業法)がスタートするようだが、なんだか滑稽なことになっているようだ。
日経新聞によれば、6月8日時点で国交省への届け出件数がわずかに3,000件だそうで、5月11日時点の724件から増加したものの、仲介サイト大手のエアビーアンドビー(Airbnb)では今春まで6万を超える民泊施設が掲載されていたものの、その大半が届け出していないことになり、闇民泊に走るか撤退かといった様相らしい。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

インターネット広告から自分を守る

タイトルの意味がわからない人は、”あまり気にしない”という大らかな感性のネットユーザだろうから、この落書きを読む必要は無いと思われる。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

経済面の対外政策のテコ入れが必要

民主党政権から安倍自民党政権になってから、日本政府は『地球を俯瞰する外交』のキャッチとともに首相自らのトップセールスを行ってきて、そろそろその成果の収穫期かと思われる昨今、成果どころか大型のものはほとんど立ち消え・立ち枯れで成果どころではなくなってきている。
海外にいる者から見ても安倍首相のように集中的・精力的に各国を飛び回った首相は歴代でかつて見たことが無く、対外政策(主に経済面)で大いに期待した部分もあったのだが、控えめに言っても色褪せてきている現状は非常に勿体なく、今こそ再度テコ入れが必要な時期ではないだろうか。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

あのサウジアラビアで『セクハラ罪』

日本では“セクハラ罪”というものは無いといった大臣もいたが、そのセクハラ罪がなんとあのサウジアラビアで成立しそうだ(既に閣議決定済)。
少なくとも非イスラム圏から見ると国全体がサウード家による絶対君主制国家におけるパワハラのような国でセクハラ罪である。
違反者は最長5年の禁錮刑と30万サウジ・リヤル(約870万円)の罰金を科す法案だそうで、まるで冗談あるいは世界的に広がるセクハラ問題へのパロディ否アンチテーゼのようでもある。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

日本のIT産業をスポイルしているのはピンハネ屋(人材派遣業) (2)

(続き)
話を、日本国内のIT産業における人材派遣に戻す。
そもそも1986年7月の労働者派遣法(労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律)で、最初からソフトウェア開発は派遣可能な13業種の一つだった。
これは、当時のダウンサイジング(汎用機からC/Sシステム)と来るべき2000年に備えるいわゆる2000年問題への対応から特に業務系で多く使用されていたCOBOLやPL/1という言語を扱える人材が不足し、退職あるいは(結婚を機に辞めた女性)プログラマを発掘・活用するための手段だった。それぞれのプロジェクトが終われば不要だからである。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

日本のIT産業をスポイルしているのはピンハネ屋(人材派遣業) (1)

だいぶ年下だが結構腕の立つエンジニアから転職の相談をされメールでやりとりしているが、彼によれば、この際、人材派遣会社への登録や契約社員といった非正規の道を進もうかと考えているようで、若いうちはそれもありかなと思う反面、いよいよ日本でもプレカリアート全盛時代がやってくるかと少々ため息。
IT産業では仕事の成果が企業における無形固定資産への寄与があるはずにも関わらず、その重要な部分の多くを人材派遣というピンハネ業に依存する状態は狂っているとしか思えない。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

立ち枯れるITゼネコン

少し前の記事だが、ITゼネコンが相当に怪しくなってきた(今世紀に入ってからずーっとだが)。
富士通とNECの19年3月期、ともに減益(日経新聞)
両社とも日本を代表する(していた?)ITベンダー、SIer、PCメーカーだが、既に2019年3月期の連結純利益がマイナスになると白旗状態である。
従業員を数万人を抱え、全国に子会社等の工場を抱えているため、事業の清算は即雇用喪失になるため、その規模の大きさによる影響を人質に『いざとなれば国が放っておかないだろう』というヨミで儲けを生まない事業をダラダラ継続している。
まるでかつてのJAL(親方日の丸的体質)である。東芝を笑ってなどはいられず、社員も気の毒ながら明日は我が身の状況だろう。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

知事が話すべきは9条ではなく国と地方の在り方

半島の南北融和ムードでイージス・アショアの秋田市への配備の話は沈静化(保留?)しているようだが、今年度の防衛予算5兆1,911億円のうちイージス・アショア関連の予算は7億円が計上されている。配備決定となれば、1基あたり1,000億円弱とされる導入費用に比べれば7億円は設置予定場所の秋田市と萩市(山口県)での調査費用あるいは”現地対策費”といった性格のものだろう。
そんな中、憲法記念日の5月3日に行われた第20回公開憲法フォーラム(平河町・砂防会館)で佐竹敬久秋田県知事が、憲法改正(9条)をすべきという講演をした。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感

HUAWEI、ZTEを使用する危険性

アメリカの国防総省が、世界中の米軍基地内でHUAWEI(華為技術)とZTE(中興通訊)端末の販売を禁止したとのことで、今年の1月にHUAWEI、ZTEの機器を使用することを禁止する法案が提出され、AT&TやVerisonが議会からの圧力で両社の端末の取り扱いを修了したことや、2月にFBI、CIA、NSAのトップ6人が上院の情報委員会で両社の商品やサービスを利用すべきではないと報告。直接的にこれによるかどうか不明だが、アメリカ国内の小売店でも両社のスマホ等端末の扱いを中止したようだ。
日本でもスマホ以外にこの両者の端末や小型Wi-FiルータやSoftbankの基地局などに非常に多数使用されている両社だが、このアメリカの動向の理由についてはZTEがイランに対する経済制裁措置に違反したという程度しか伝えられていないようだ。
本当の脅威は実はその問題ではない。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

カテゴリー: 雑感