公務員天国

Public Servant’s “Paradise”!!  Here you go!!

——————————

[2015/10/14] 県職員の月給、8年ぶり引き上げ 県人事委勧告
秋田県人事委員会(柴田一宏委員長)は14日、教員や警察官らを含めた県職員の2015年度の給与について、月給を平均0.25%、年間ボーナス(期末・勤勉手当)を0.10カ月分引き上げるよう佐竹敬久知事と渋谷正敏県議会議長に勧告した。引き上げは月給が8年ぶり、ボーナスが2年連続。同時引き上げは18年ぶりとなる。来年1月以降は、国に準じて見直した給与表を採用するよう求めた。

引き上げは4月にさかのぼって適用される。来年1月からの給料表は年齢による差を緩和するため、30歳ごろを境に若年側を最大2.62%引き上げ、高齢側を引き下げる。引き下げは50代後半の2.87%が最も大きく、全体では平均0.85%の引き下げになる。ただ、引き下げだけは国に準じて3年間行わない。

勧告通りに実施されれば、行政職の場合、来年の平均年収(平均42.7歳)は5万3953円増の600万1213円となる。教育委員会、警察本部を含む県職員の本年度の人件費は、9億800万円増える見込み。

——————————
※何でも都合よく決めるものだ。

コメントを残す(短めにどうぞ)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中