森ゆうこ議員がやっちまったなぁ・・・

朝から別のディスプレイでニュースと参議院予算委員会の中継を流している。日本の事務所とVPNで繋いでいるため動画はあまりよろしくないが音声は大丈夫なのでラジオのようなものだ。
選挙が近づくと議員も存在感を出さねばならずいろいろ大きな話題やスキャンダラスな問題が出てくるため、マスコミがあまり注目しないことや報道自粛していそうなものがひょいと出てくる。
参議院では今夏改選予定の議員たちが張り切っている。秋田県選出の松浦大悟氏も一番前に座っているようだが画像がよく見えない(^^;)。まあ松浦氏は相変わらず民主党だそうで、これといった実績も無いので残念ながら当選する可能性は低いだろう。
予算委員会という国の最高機関がソースなのだからこれほど確かなものはないわけで、マスコミがオブラートをかけない情報に触れる点で価値がある。

今日も、子宮頸がんワクチンの効き目が実は怪しいことや副作用の報告が出ていることが質疑応答されこのワクチンの効果に関する長期データが無いことを初めて知った。
年頃の娘を持つ身としては昨年だったか2回目の接種をさせたりしていたため、おいおい待てこら、高かったんだぞという驚きもあったが、後で重大な薬禍とならないことを祈るばかりだ。

生活の党の代表的な売国議員森裕子氏が相変わらず元気で、なんとか安倍政権に一撃を与えるべくマスコミが飛びつきそうな話題を出していた。
マイナンバー法案が実質的に通ったことでシステム開発費(約3,000億円と言われている)が計上されているが現在停滞している他の開発案件(特許庁のシステム、年金のシステム)がそれぞれ7年ほど経っても完成していないことを見ればマイナンバーのシステムが本当に出来るのかどうか怪しいという指摘で尤もなことだ。
あー、やっちまったなという印象だが、開発が停滞(一部契約解除)していたのは民主党政権下でもそうなのだが、元々は自民党政権下の7、8年前から始まった話だ。

年金システムに関しては、NTTデータ、TDCソフトウェアエンジニアリング、ユーフィットによるオープンシステムなのだが、このユーフィットがシステムを甘く見ていたのか一昨年初めに違約金を払って契約解除になっているというドロドロしたものである。
一方の特許庁のシステムは東芝ソリューションが2004年に日本IBMが作った仕様(55億円)に基づき99億円で受注したものだがXMLによるシステムが難易度が高く結局頓挫したらしい。今もペンディングなのだ。
この2件はコンピュータ業界では以前から『そのうち火を噴く』と囁かれていたものだが、いよいよ森議員の指摘で表に出てしまった。おそらく今後数千億という数字と共にマスコミの追求が始まるだろう。

そもそもどちらのシステムも法律、制度そのものがきちんとしていない段階でシステム設計をし、発注という異常さに加えオープンシステム、XMLとパフォーマンスよりも安く作ることを目指した結果難易度が上がり、業者が付いてこれず放り投げてしまう構図でBPRなどは絵に描いた餅で政府調達というもののあり方が抜本的に変わらなければ延々と同じことが繰り返される。
実は地方(秋田県も当然)でも同様の話は枚挙に暇が無いのだが金額が小さいため目立たないだけだ。教育関連のシステムなど目も当てられない(^^)。
税金の無駄遣いを心配していることもあるのだが、筆者が心配しているのは今後こういうトラブルはTPP絡み(政府調達、中央も地方も)で外資なども絡み一層複雑化、利権化することだ。

それにしても、特許庁の長官で今日参考人で出てきたのが深野弘行氏、この前までは原子力安全保安院の院長で、1990年代に秋田県の商工労働部部長で出向していた人物。
fukano
行く先々が問題ばかりの組織で、エネルギー関連では規制側に行ったり推進側に行ったりなかなか大変なお役人だ。忍耐の人なのかもしれない。東大卒ではない(慶大)故の苦労キャリアなのだろうか。踊る大捜査線の室井慎次のようだ・・・。
いっそのこと秋田に来て知事にでも出てくれれば良かったのに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)


広告
カテゴリー: ディジタル・ネットワーク, 科学・テクノロジー, 国政・国会 タグ: , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

森ゆうこ議員がやっちまったなぁ・・・ への1件のフィードバック

  1. 夜間徘徊者 より:

    こんばんは。
    初めてコメントします。

    この政府調達のシステム案件の問題はそれぞれ結構根が深い話です。
    元民主党のクソ議員が指摘したのもブーメランのはずですが、小泉内閣、第一次安倍内閣の時代からのものですから、自民党や安倍内閣が厚労大臣、経産大臣を守りきれるかどうかが注目です。
    第一次安倍内閣が自爆テロと言われるように、特に年金問題が絡むと内閣を倒そうとする勢力がまだまだいますから。
    参院選前の大きな火種であることは確かです。

コメントは受け付けていません。