しばらく休止

入院中。
退院して帰国するまでしばらく休止です。
毎日のようにアクセスしてくれる400人ぐらいの皆様、スミマセン。

 

広告
カテゴリー: 雑感, 海外 パーマリンク

しばらく休止 への11件のフィードバック

  1. あじさい より:

    更新が無いので、もしや…とは思っておりましたが、大丈夫でしょうか。
    どうぞ、お大事になさってください。そして、一日も早く、更新が再開されますよう祈ります。
    無理をせず、ゆっくり養生なさってください。お元気になられますことを待っています。

  2. blogファンその1 より:

    おっと、ご入院とは・・・。
    海外で入院というのはなかなか大変そうですが、一日も早いご回復を。
    Argusさんの辛口blogを拝見するのが最近のちょっとした楽しみなのです。
    再開をお待ちします。

  3. 選挙マニア より:

    都議会選挙など大きな選挙があったのに記事が無いなぁと思っていました。
    都議会選で自民党圧勝は予想されたものの、公明党の全勝は気持ち悪いですねぇ。
    さらに未だに民主党や共産党に票が入ること自体やっかいな国だなと感じます。

    これから参院選の山場を迎え、結果次第では日本の大きな曲がり角になると思っています。
    選挙までには体を治して復帰してください。

  4. 不満居士 より:

    入院ですか。海外で入院というのは大変そうですね。
    早いご回復を!!
    blog再開を首を長くして待っています。

    サザンが復活しましたよ~。
    (たぶん、そんな年代だと思って)

  5. 匿名希望の傍観者 より:

    ネット選挙が解禁のようですが、ネット上に候補者への誹謗中傷を流したととられると選挙違反になるらしいので、ここはしばらく沈黙してじっくり体を直してください。選挙後には、辛口のツッコミを期待してます。今しばらくはちょっと寂しいですが、我慢することにします。

    • argusakita より:

      匿名希望の傍観者さん

      いやぁ、何だかあんまり争点が無くて盛り上がっていないみたいですね。
      秋田あたりではどうでしょうか?
      今回は投票できそうにないので本当に傍観者ですが、個人的には改憲派の勝利になって欲しいものです。

      • 匿名希望の傍観者 より:

        復活したようですね。余り無理しない程度に更新を。

        今回は入れたいと思う候補が全く無く、困ったもんです。経済と国防では自民がいいと思うのですが、原発推進なのが困る。だからといって民主党には絶対いれたくないし、幸福実現党はもっと嫌だし、あれ、共産党しか残っていないぞ、という感じですから。

        ネット選挙ではアメリカなどのようにヘイト・スピーチ(だったかな)を認めるようにして欲しいと個人的には思います。もともとネット上の情報はあやふやなものだし、判断はそれを見ている人が行えばいい。候補者は自分のプラスになることしか書かないわけだから、別の方面からの情報を見て判断したいのだが、下手なことを書くと選挙違反(罰則がどの程度かはわかりませんが)になりかねないというのではなんのためのネット選挙なのか。

        徳川家康はたしか江戸城の大手門の落書きを消そうとした部下に、そのままにしろといったらしいです。理由は庶民の考えがそこからわかるから。本当に今回のネット選挙は決めた人の度量が低い。

        • argusakita より:

          匿名希望の傍観者さん

          ありがとうございます。

          日本のニュースや記事を見ていると自公で安定多数、野党は総崩れながら共産党は躍進、泡沫政党は議席確保も微妙といったトーンですが、実際そんなものでしょうか。
          実はiPhoneに自民党のアプリ『あべぴょん』を入れて社員さんに見せたら大ウケでiPhoneを返してくれません。日本人はクレイジーだと大笑いです。
          ただ、やっているのを見ると安倍首相が動く方向が何となく右よりではなく左側に落ちていくのが多いのが気になります。(^^)
           
          ネット選挙は、今回は罰則の脅し文句を並べて抑止しようとしているでしょうから、次回の選挙からが本番でしょうね。
          歴史のある政党ほど突っ込まれる材料が多いでしょうし、知られたくない情報が多い宗教政党は最後まで気を抜けないでしょう。

          今回は自民に勝ってもらって、その後自民を中心に憲法改正を争点に政界再編というのがよさそうに見えますが、まずは経済ですね、確かに。

  6. あじさい より:

    具合はどうでしょうか。心配しています。パッサウの災害に対する募金が始まりました。土曜日、TVを見た友人からの知らせなので、私自身は確認しておりませんが、市役所と秋田銀行で受け付けているようです。こんなに時間がかかるのは、なぜかなあと思いながらも、実施の知らせを受けてほっとしています。
    早い回復をお祈りいたします。

  7. あじさい より:

    すみません。確実な情報を得ようと、秋田市のHPを覗いたら、6月16日に日独協会が街頭募金をしていて、市長もしっかり写っていました。相談室に電話したのは12日でしたから、協会ではすでに準備していたのかもしれません。なにはともあれ、姉妹都市として恥ずかしいことにならずホッとしています。
    ご病気のところ何度もすみませんでした。お大事になさってください。再開をお待ちしています。

  8. argusakita より:

    どうも、ご心配おかけしました。
    実は死にかけました(半分冗談ですが)(^^)。
    なにしろ、ほとんど寝たきりで過ごしましたので歩くのがシンドイくらいです。

    仕事も保留中のものが山積みですが、またボチボチ『便所の落書き』を続けますのでご贔屓に(^^)。

コメントは受け付けていません。