知事解職請求

ここウィーンは滅茶苦茶暑く、外は40℃くらいあるのではないかと思うが日本と違って湿度が低いためさほど不快ではない。筆者の事務所は機器類が多いのでエアコンはオーバースペック気味で、まあ快適。相変わらず薬漬けで保険に関する書類を待ちながらあまり外出もせず引きこもり状態。
それにしても、クレジットカードについている海外医療・傷害保険なんて屁のツッパリにもなりませんから皆さんご用心(知ってはいたが、これほどまでとは・・・)
本を読んだり、ネットをクリックしたりしていると無限の暇つぶしができそうで恐ろしい(^^)。しかし、万が一寝たきり状態になってもマウスクリックや画面のピンチ、スワイプなどができれば老後の暇つぶしは問題無いな。ボケなければの話だが。
日本のニュースをみていると興味深いものがあった。
鹿児島の市民団体が伊藤祐一郎県知事のリコールのための署名活動を始めるという。
リコールの理由は、
(1)商業施設ドルフィンポートの前倒し閉鎖に伴う補償金支払い
(2)上海研修を全額税金で賄うこと
で、特に(2)は鹿児島~上海の定期航空便維持のために県職員を公費で研修に行かせるという施策で当初1,000人と言っていたが、議会等からも批判を浴び、300人しかも民間人を混ぜて・・・と後退したものだ。
鹿児島県でも特に鹿児島市は、静岡県静岡市と並んで国交省の地方都市再生のモデル、街づくりの優等生的な街で、住民もそれなりに活気があるのかもしれない。
ちなみに(過去にも書いたが)、同じ報告書で秋田市はダメの典型例としてA市として記載されている。

路線維持のために県費を職員にとストレートに思い切ったことをやったものだが、まあ秋田県のようにソウル便を維持するためにパスポート補助金だの観光客への補助金だの高校修学旅行を利用するなどの姑息なやりかたが褒められるかというとそうでもないだろう。
秋田県の場合は、民間企業である大韓航空へのストレートな補助金以外は、旅行代理店の業界団体への助成金、市町村振興会を通じた迂回補助金などは間接的であるため批判の矛先がまっすぐ県庁に向かわない仕組みを取っている。あまりにミエミエなので包括外部監査でもその費用対効果と無駄遣いが指摘されても秋田県はアッケラカーのカーだ。

高校の修学旅行も、国際交流や学術課の分掌ではなく、観光振興課の分掌にして、あまりタッチしていないように見せている。
実際、観光振興課に聞くと『高校教育課の分掌』と言われ、高校教育課に問い合わせると『各高校の校長の判断』とたらい回しになる。これは筆者の友人から聞いたことだが、結局ソウル便の廃止を求めるにはモンペになってPTAで校長に談判するしかないというおかしな方法論となるらしい。
市町村振興会の補助金も、受ける資格として県の補助対象であることが必要で(書類が必要なので)、その書類が無いと受けられない。
要するに何でもかんでも県がコントロールしているのだ。

ソウル便で赤字垂れ流し、路線どころか空港維持(特に大館能代空港)でも赤字垂れ流し、熊問題、少子化・人口減少でも全く成果が無い現知事はリコール対象になっても全く不思議ではないのだが、おそらく存在理由は『適当な替わりの人材がいない』この1点であろう。
新たな文化施設を秋田市にという話だが、これと外旭川新駅、外旭川イオンの3点セットを穂積秋田市長と揃って引退の花道に用意するのだろう。そういえば、入札で揉めていた秋田市新市庁舎はどうなったのだろう。

リコールのテクニカルな話。
穂積市長の場合は選挙を戦ったので1年間はリコールされない。
しかし、佐竹知事は無投票当選のため当選翌日から即リコール請求が可能だ。
地方自治法によれば、秋田県の有権者は971,241人(直近参議院選挙時)なので、
『80万を超える数の8分の1と40万の6分の1と40万の3分の1を合計した数以上』
(971,241-800,000)÷8+400,000÷6+400,000÷3=394738.5
のため、全県で394,739人以上の署名があれば選挙管理委員会にリコール請求が出来、60日以内に住民投票が行われる。
この住民投票で有効投票総数の過半数が賛成すると失職する。

ことさら変化を求めない年寄りが大多数の秋田ではほとんど不可能な数字に思えるが、秋田県の大きな課題は山積みなものの誰がやってもすぐには解決できないものばかりで4年や8年で何とかなるものがあるだろうか? 課題は大きいが焦眉の急という課題ではないということなのだろう(筆者はそう思わないが、秋田県のいろいろな施策への取り組みを見るとそう考えているのだと解釈せざるを得ない)
ならば、いっそのこと知事でもどんどん変えてみて活性化するという冒険主義も案外何か未知なものが期待できるかもしれないではないか。
国政と違って、知事など毎年変わってもどこからも(例えばプーチンから)文句は言われないだろう。
全県的に県民が参加できるイベントとしては貴重なものかもしれない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)


広告
カテゴリー: 県政・市政・議会, 祭り・イベント タグ: , , , , , , パーマリンク

知事解職請求 への7件のフィードバック

  1. 選挙マニア より:

    知事リコールですか。
    現知事の施策に不満な人は多いでしょうし、例の熊問題などでいわゆる市民団体と呼ばれる左翼に弱いところをバッチリ見透かされ、支那・朝鮮のロビー活動に載せられている神輿であることは間違いないでしょうが、それらをまとめて指摘して怒るようなエネルギーは県民にはもう無いでしょう。
    怪しげな安あわび食って猫と遊んでいるのがお似合いのおじいちゃんです。

    少なくなる一方の若者はどんどん県外に出て行くし、子供を生む世代が入ってこない。昨年末からの衆議院、秋田市長、県知事、参議院の選挙を通じていかに人材不足かということと県全体に「どうにかしよう」という空気が全く無いことがわかりがっかりです。選挙もしばらく無いのでそのうちハンドル変えます(笑)。

  2. なまはげ より:

    秋田県はリコール運動などが殆ど起こらない民度の低い地域。
    民度が低いから、政治家のレベルも低く、知事を変えたところで、さらに悪化する可能性が非常に高い。
    こうなると 「知事・役人が悪い」 とも言えなくなる。

    中学まではトップなのに、高校卒業時には下位、社会人の管理職率ではワースト3に入る【人材劣化地域】
    企業が求人しても、足切りの簡単な常識テストで殆ど落ちる。(地元紙なんて読んでも、社会から取り残される) 地域の異常性を薄めないとどうにもならない。

    TDKの営業利益は激減していて、HDDからSSDに移行しているから、いずれは立ち行かなくなるが、全く危機感のない県民。 

    • argusakita より:

      こんにちは

      民度がというよりは、もっと具体的に言えば教育水準が低い、文化の刺激レベルが低いのは秋田に限らず地方では仕方がありませんね。
      秋田の場合は年寄りが多くてエネルギーが不足なんでしょうね。エントロピーが低い。残念なことです。
      感覚的に言うと若い人が3倍くらい頑張って、やっと日本の平均的な状態かもしれませんから、まあ期待は出来ないと年寄りも若者も諦めているんでしょうね。

      「知事・役人が悪い」
      というのは、言ってもいいんじゃないでしょうか。最もriskの少ない連中ですから。
      連中には、公僕としての責任がありますし、批判・批難に堪えることや説明責任も仕事の内でしょう。
      地元マスコミが批判・批難を一切しないので、ここみたいなblogやBBSで落書きのように書いても全く実効が無いのが残念ですね。
      俺が知事を引き受けるからリコールに協力してくれ!という人間が出ない限り、この状況は続くでしょうね。

      TDKってまだ秋田で操業しているのですか?
      下手にインドネシアだの南朝鮮だのへの進出を助けず、進出先を潰すくらいの勢いがないと雇用確保は難しいでしょう。でも利益率は下がると・・・。
      アホの繰り返しです(^^)。

  3. 匿名希望の傍観者 より:

    スパム対策でメアドを変えたので、次のハンドルは変えたいと思います。

    壇蜜さんが始球式でバッターに立つ予定だった知事にぶつけてもいいですか、と言っていた(スポーツ新聞ホームページより)ので、期待してたのですが、ユーチューブの始球式映像を見たところ、さすがに知事は来ていませんでしたね。県全体に被害の出ている時だけにさすがに自粛したようですね。

    ただ、個人的には始球式でぶつけられてる知事も見てみたかった。

    大館市では8月9日の豪雨被害の政府調査団が来たようですが、地元新聞の写真では大館市長、鈴木洋一県議の顔は見えますが、知事の顔は見えません。まあ、大館に来ないのは当たり前ですが、国に対しての県の働きかけが見えないのは、問題かも。

    美の国ネットのほうでも、県知事WEBSITEでも、細心の記事は8月5日の定例記者会見です。私の予想では予定通り8月19日~22日の台湾へのトップセールスは予定通りおこなうんだろうとおもう。でもその前に韓国便の縮小or廃止してほしいものだ。

    あれ、記者会見の最後近くにこんな記事も。
    『まずあの記事が載った途端に、みんな何ていうか、秋田弁でね、“なに知事、おめばりいいごど”って、「お前だけいいごとして」って、別にそういうつもりはございませんが、大変私も壇蜜さんに投げてもらうと、少々当たっても大丈夫、我慢します。楽しくて、今から大変ウキウキしています。』

    • argusakita より:

      匿名希望の傍観者さん、こんにちは。

      壇蜜が人気だそうで、なんか薄幸な感じがいいんでしょうかねぇ(^^)。
      始球式の動画見ました。競泳用水着はガッカリですが、観客席が結構空いているのが見えて、秋田じゃプロ野球も観客集まらないのかなと。やっぱりサッカー人気ですか?

      豪雨、秋田と岩手では局地的に大変だったらしいですね。
      こっちは滅茶苦茶暑い夏で(亡くなった方もいるようで不謹慎ですが)ちょっと羨ましいくらいです。それにしても記事読みましたが、供養佛地区って出来すぎな名前ですがどんな由来なんでしょうね。

      知事もそうですが、秋田市長なども最近はメディアに出てきませんね。
      学生並みに夏休みとか・・・。(^^)
      ソウル便の縮小や廃止は話題にも出ませんか?
      秋田県は停滞というか脳死状態に見えてしまいます。

      • 元匿名希望の傍観者 より:

        ハンドルを匿名希望の傍観者から変えました。

        始球式ですが、ガラガラだったのは仕方ないかと。9日の集中豪雨の後でしたから。被害にあった人は野球どころでないです。私の住んでいるところは高台の平地ですからほとんど被害はありませんでしたが、いとこの田はあぜが壊れ、田の中に石がゴロゴロ状態です。被害の届け出のために田んぼの図面はどこだと探してました。
        ネット上では壇蜜さんに対して不謹慎だと声が上がったらしいですが、時期が悪かったんでしょうね。

        秋田県で人気のスポーツはよくわからないけど野球、バスケット、サッカーの順番かなと思います。なんとなくの個人的見解です。

        知事がマスコミから沈黙しているのは、おそらく台湾へのトップセールスの準備のためだと思います。予定されているテレビ出演もそれが終わった後です。ただ、秋田市長はなにしてるんでしょうね。県北に住んでいる私からは謎です。

        ソウル便は全く話題が出ませんね。中国に工場を持っている中小企業もあるようなので、行政・マスコミからは言い難いのだとまずは好意的に考えてみることにします。

        • argusakita より:

          元匿名希望の傍観者さん、こんにちは

          元付けただけなんですね(^^)。

          集中豪雨の直後だったんですね。そりゃ車で行こうとしていた人たちももしかしたら駆けつけられなかったのかも。
          壇蜜がついていないのか、秋田県がついていないのか・・・。
          ご親戚の方が被害に遭われたそうで、お見舞い申し上げます。
          秋田の北部は、ただでさえ鉱山からの重金属の問題があるでしょうから、一度水害に遭うと非常にやっかいだと昔聞いたことがあります。行政の面倒見の良し悪しが試されますね。

          今度は台湾ですか。なんか暢気でいいですね(^^)。
          稲庭うどんが人気だと何かの記事で見ましたが、今度は何のセールスでしょう。
          観光客誘致でしょうか。
          何をやるにも1周、2周遅れな体質、何とかなりませんかねぇ。

          台湾から積極的に人を呼びたいなら、街中のハングルは消したほうがいいですよね。
          さらに簡体字じゃなく繁体字表記を増やさないと。
          これは海外の観光地では結構重要なことなんですよ。

          PS. コメントの脇に表示されるGravaterというのは自分で好きな画像に設定できます。
           http://ja.gravatar.com/
           で無料で簡単に登録できます。
           Wordpressはこれと連携していますから、お試しを

コメントは受け付けていません。