世界の終わりまで97日

と言っても北欧神話での話。
北欧神話はフィンランドはちょっと別物だがノルウェー、デンマーク、スウェーデン、アイスランドはほぼ共通らしく、言ってみればバイキングの予言として2014年2月22日が終末の日(ラグナレク)らしい。
キリスト教化される以前の北欧の神話はなかなか興味深く中にはキリスト教に影響を与えたと言われるクリスマスの各種の習慣などもあるらしく、北欧それぞれの国の言語がわかる人にとっては興味深いものだろう。

早いものでもうクリスマスを意識する季節がやってきた。
ウィーンはまだ雪が積もるようなことはないが、しっかり寒い(^^;)。
昨日から恒例の市庁舎前のクリスマスマーケットが始まり大勢の人で賑わっているようだが、どちらかというと観光客向けのため地元の人間はあまりいかない。

ミュージアム・クォーター(MQ)前は照明がお洒落なKIOSKがいくつか出て、子供たちのラジコンカー用のサーキットが出来たり、夜はロックバンドが出て賑わっている。

mq2013111603 mq2013111601 mq2013111602
美術館前の広場の利用はこうでなくちゃなと思いながら、秋田市の『なかいち』は賑わっているだろうかとフと思い出したりする。ゆるキャラなどよりは何となくMQのほうが筆者にはしっくり来るのだが。

ブログランキング・にほんブログ村へ
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)


広告
カテゴリー: 祭り・イベント, 海外 タグ: , , , , , , パーマリンク