やはり日本のTV、新聞はおかしい

年末、クリスマスイブに久々に帰国し、TV(主に地上波)や新聞(主にWebで)を見ていると、やはり全体的におかしい、偏っている、報道しない恣意的なものを感じる。
もちろん、どこの国民も自国メディアを全面的に信頼しているわけはなく、メディア各社のカラーなり立ち位置は自由なのだろうが、こうもほとんど全部が全部おかしいと感じることは欧州にいてもあまり感じない。
テーマによっては産経新聞あたりがやや論調を異にし孤軍奮闘している印象もあるが、どこも独自性を強く感じることは少ない。ローカル新聞などは国政、外交、経済については論外だ。
違和感以上のものを感じる事柄は・・・、

【福島原発】
RT(ロシア・トゥデイ)の潜入レポなどによって、原発の汚染水タンク周りの作業などが暴力団によってリクルートされたホームレスによって行われている事例が昨秋から海外では広く知られている。例えばこんなインタビュー動画もある。
暴対法などで反社会的な付き合いが問題になるのは金融機関だけではないはずで、RTのレポなどに登場する東電の人間は必要悪を見て見ぬ振りしているとしか考えられない。
日本のメディアが入れないのか取材に行かないのか知らないが、汚染水の問題は世界が関心を持っているにも関わらず日本国内で国民が最も情報過疎という状態は異常だ。

【地震被災地】
2年目くらいまでは、復興の様子などが欧州でも時々取り上げられていたが、昨年の各地の水害(中欧の大規模河川水害、ロシア極東の水害、インド、フィリピンの台風被害等)もそれぞれ甚大な被害だったためもはや関心は薄れている。
国内もオリンピック決定後は首都圏のインフラ・リフォーム等に関心が集まり、ただでさえ人手不足と資材高騰が慢性化している被災地に停滞を生んでいるという。
現地の人々もいつまでも<被災地>と呼ばれたくはないだろうが、遅々として進まない復興・復旧にはメディアは目を向けていない印象だ。
オリンピックによるトリクルダウン効果(おこぼれ経済)が被災地にもあるなどという幻想はやめてもらいたいものだ。
土木・建設業の人手不足解消はおそらく移民受け入れしかないだろうが、そんな議論も聞こえてこない。
我々他県からの支援もだいぶ様変わりして支援の必要なポイントも2年前とは違うだろうと想像するし、もっと現地の情報を欲しい人も多いのではないだろうか。

【外交】
靖国参拝以来、安倍首相への個人攻撃が熾烈な支那・南朝鮮、さらにその2国がロビー活動、プロパガンダをする道具となっている各国のメディアの記事を速攻で紹介する反日・反政府的な日本のメディアは一体どこの国のメディアなのかと思うくらいだ。
日本が今後重要なパートナーとなっていくはずのトルコのエルドアン首相の来日もあまり取り上げないばかりか、原発ビジネスとエルトゥール号の昔話に話題が限定されているかのようだ。
とんでもない、トルコの各紙が伝えるように首相は日本でEUとの関係やシリア問題について日本側に問題提起をしている。世俗派の代表国とは言え、そんなにヤワな国ではないというのが筆者のトルコに対する印象だが、日本のメディアは単純に親日国というイメージでミスリードしていると感じる。
いつまでも経済関係だけを重視し気前の良いATMのような日本を演じていられるわけがないのだ。
日本のメディア全体に経済規模が日本より下の国に対してどこか上目線なところを感じる。

【南スーダン】
野田ブタが解散寸前にロクな国会議論もせずに国連からの要請で派遣決定した400人余りのPKO部隊が多くの難民とともに危険な状況だという。重武装した反政府軍は数万規模と言われ、駐屯しているジュバでも銃撃戦があるとAFPなどは伝えていて、欧米ではほぼ毎日何らかの南スーダン情報が出ているが日本では南朝鮮に銃弾1万発を供与したことが話題になったくらいで、自衛隊が今までのPKOにないくらい危険な状況などとは全く報じられていない。
既に南朝鮮部隊はボルでインド、ネパール部隊とともに孤立している状況とも言われるし、場合によっては自衛隊を隣国中央アフリカに撤退させる選択肢もあるはずだ。
シリア、ゴラン高原もそうだが他国あるいは自衛隊に死人が出ないとメディアも報じないし政府も動かないのか?
自衛隊は災害救助隊ではない。国民全体のための国防軍なのだと関心くらいは常に持っていないといけないのではないか。
積極的平和主義とは一体どういう場面で使う言葉なのか。

日本はやっぱりまだ『普通の国』ではないし、ジャーナリズムという言葉は日本では死語なのかもしれないな。株価、為替だけでは無いだろうに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)


広告
カテゴリー: 迷惑な隣国, 国政・国会, 海外 タグ: , , , , , , パーマリンク

やはり日本のTV、新聞はおかしい への1件のフィードバック

  1. argusakita より:

    イギリスのBBCクルーが南スーダンのボル郊外で遭遇した戦闘。
    首都ジュバも危険とされているが、アフリカ訪問中の安倍首相が電撃慰問・・・とはいかないものだろうか。
    自衛隊PKOは400人以上が派遣されている。

コメントは受け付けていません。