アメリカの重石が無いと世界は流動化

プーチンとオバマの電話会談が不調のようだ。
さらにオバマが安倍首相に電話で歩調を合わせるように言ったところ安倍首相は『努力は評価する』とだけ言い、ロシアに対する制裁については慎重な姿勢を見せたそうで、日米のマスコミの報道が微妙に食い違っている。
肝心のウクライナもクリミアの住民投票が前倒しで行われればプーチンの高笑いが待っていそうな勢いだし、クリミアの『自警団』にはセルビアの迷彩服を着た集団も混じっているとロイターが記事を書いている。うーん、キナ臭い。

putinandobamaオバマは秋の中間選挙のためにも今回のウクライナ問題は多くの国民が納得する形にもっていきたいはずだが、どうも劣勢だ。プーチンに『最初に仕掛けたのはお前らだろう』と見透かされていることや、G7もEUも一枚岩ではなくむしろプーチンに分があるような主張も各国マスコミで見られるくらいだ。
エジプト、シリアで無能さというか従来の『強いアメリカ』を見せず、世界の警察(実態は各国から思いやり予算をもらっているためSECOMか?)をやめると宣言したオバマのせいで世界中がアメリカの重石が外れたかのように浮き足立ち始めているように見える。

現在、欧州では、
・イギリス、ドイツ・・・メルケルが英国議会に行き、欧州の統一と言葉は出してもどこか本気の無さがみえみえ。
・ギリシャ・・・まだ経済危機は続いていて、病院封鎖なども起きている。
・トルコ・・・エルドアン首相が強権を発揮しインターネットによる政府批判(動画等)の抑制に動き始めた
・ボスニア・ヘルツェゴビナ・・・大型国営企業が倒産。経済がヤバい。
・コソボ・・・再度セルビアとコトを構えそうな勢いで軍備拡充に一生懸命
・クロアチアとセルビア・・・ジェノサイドを巡りハーグで対決
・マケドニア・・・大統領候補と議会がバラバラで混乱(原因は飲酒運転に関する法律の是非)
・スイス・・・サウジへの武器輸出で国内が二分されて騒ぎ
・ルクセンブルク・・・ジャン王子のテロ疑惑
・キプロス・・・議会前で暴動
・スペイン・・・バスク地方の武器問題(銃器ではなく戦闘機のレベルの話)
・スロバキア・・・首相に対する信任投票の結果、信任
・イスラエル・・・イランの武器輸送船に停止命令で一色即発の危機だった

などなど、アメリカ国務省と諜報機関がしっかりしていると起きない(表面化しない)ような細かなことが欧州各国で次々に起きている。
クリントンやライスはしっかりとした仕事をしていたものだというコラムもどこかにあったくらいだ。
EUがウクライナ問題で一枚岩でないのは十分理解できるし、ユーロ圏自体もギリシャ、キプロスなど南欧を抱えている上にさらに貧困なウクライナなどとんでもないという本音が見え隠れする。

アメリカの対外的無関心化(弱体化?)や欧州の流動化で日本が懸念するのはユーロ安、ドル安による円高だが、株まで安くなっていってはアベノミクスも危ない。
TPPもアメリカはそれとなく『障害は日本』というプロパガンダをし始めているし、まだ時間がかかりそうだ。
特亜は相変わらず反日で一色の馬鹿さ発揮だが、支那は国防費を上回る国内治安維持費の計上を全人代で決めたそうで、国内治安の悪化は国民の目を外に向ける必要がますます大きくなるだろうから、対日外交も強硬になりそうな気がする。
過去10年、20年とは違う日本が見られそうな期待もあるが、そのためにも原理原則となる(はずの)憲法改正を急いでもらいたいものだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)


広告
カテゴリー: 迷惑な隣国, 国際・政治, 国政・国会, 海外 タグ: , , , , , , , パーマリンク

アメリカの重石が無いと世界は流動化 への2件のフィードバック

  1. ちんあなご より:

    米国は、シェールガス革命で世界一のエネルギー生産国への転換しつつあります。
    米国が中東問題からの引き上げを進めているのはシェールガス革命が一因と言われています。

    EUもロシアのガスに頼っていましたが、シェールガスのお陰で選択肢が増えてしまいました。
    そこにウクライナのデフォルト危機で・・・・冷戦時と似た状況になるのも当然といえば当然。

  2. blogファンその1 より:

    そのシェールガスですが、何百年も持つ夢のような資源ともてはやされましたがどうやら同一箇所からの継続的な採掘はあまり期待できないらしいことや、環境汚染が深刻なこと、誘発地震の問題などで黄色信号が点っているようですよ。
    地層の新しい日本にはあまり関係ないですが、エネルギー源が分散されてこれに伴う紛争が減る方向に向かえば嬉しいですね。
    日本もメタンハイドレートを早く実用化して欲しいものです。エネルギーの対外依存が減れば、世界の孤児でもやっていけますから(笑)。

コメントは受け付けていません。