WindowsXPやらノートPCやら・・・

友人夫婦達との旅行もフィリピン・セブでのんびりした後は予定を変えてシンガポール。奥方達やらシンガポールが初めての連中はショッピングらしいが、筆者はショッピング嫌いなので(^^)古い知り合いのところに。シンガポールは何度も来ているので観光地はあらかた回っていて筆者にはつまらないのだ。
その友人は主に通信機器の中古品のブローカーをしているのだが、スイッチ類やサーバ機器の優良中古品が多く日本と比べて6割程度の価格なので時々ウィーンに送ってもらったりで世話になっている。
今年は日本でPC類が売れないとボヤいていたが、消費税のタイミングの悪さもさることながら、Windows8、8.1の大コケで来年の10のアナウンスもあったせいか買い控えが多かったのだろう。円安でパーツが値上がりしたことも大きいか。
世界的に見てもビジネスユースではやはりXPで動作しているものが圧倒的に多く、簡単には8だの10だのと乗り換えるわけにはいかないのが現実。マーケットを無視したわけではないだろうが力ずくでやろうとしたMicrosoftの戦略は失敗に近い。
世界中で稼動しているXPを使ったATMだけでも約95万台あるそうで、これ以上にPOSレジも多数あり、これを来年リプレイスするか否かは各業界で結構頭の痛い問題だろう。
いつまでもOSが代わったらH/Wも替えないといけないなどというバカげた話が通用するわけがないのだが・・・。

実はWindowsXPを2019年まで使うという裏技があり、この方法でリプレイスまでの時間稼ぎをするユーザが結構多いが、この方法は厳密にはライセンス違反の疑いがあるとMicrosoftがアナウンスしている。
簡単に言えば、PCを2019年までXPをサポートするXP組み込み型のPOSレジに見せかけてしまうのだ。
方法はいたって簡単で、

Windows Registry Editor Version 5.00
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\WPA\PosReady]
“Installed”=dword:00000001

の3行をテキストファイル(名称はpos.reg等、拡張子.reg)で作り、エクスプローラでダブルクリックしてレジストリに登録する。これでPCは自分はPOSレジだと思い込むわけで(^^)、自動更新が有効になっていればXPのupdate通知やパッチのダウンロードが可能だ。ただし、POS***といったPOSレジ用の不要なupdateも通知が来るが無視すればよい。Microsoft Security Essentialsなども更新が有効になる。
以上の方法はもし試してみるならライセンス違反の疑いがあることやレジストリ書き換えの危険があることを承知で各人でリスクを負って欲しい。

たまたまその知人の店にやってきた日本人がPanasonicのノートPCの内蔵HDDを交換したいというため手伝うことにした。ノートPCのHDD交換など20年ぶりくらいか(^^)。
そのノートを分解してHDDのI/F(なんとIDEではないか)を調べたら5V供給が3.3V供給になっていて、これに合うHDDは日立くらいしか知らないため、あちこち電話をしてもらい何とか日立の160GBの2.5inchHDDを入手。シンガポールはパーツが豊富でこのテの問題が解決しやすい。
新品のHDDのI/Fのピンを1本無理やりねじ切る筆者を見てその依頼者は少し不安そうだったが、80GBのHDDを160GBに交換して無事起動。クリーンインストール(やはりXPだった(^^))もうまくいき、一件落着。
助かった、作業料を払うというので、じゃあせっかくだからビールを一杯ということで近くのパブで奢ってもらった。ささやかに役立ったようで美味いビールだった。

その人物は既に家族とともに日本を出てシンガポールに移住したようで、税金も楽だし日本よりずっと住みやすいそうだ。
あれこれ話を聞いて、筆者としては東南アジアに移住するつもりは全く無いが、こうやって日本を脱出する日本人がどんどん増えていきそうな印象を改めて強く感じた。

年末にシンガポールで何してるんだろう・・・?(^^)

皆様、良いお年を。

 
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)
  

広告
カテゴリー: 科学・テクノロジー, 雑感 タグ: , , , , , , パーマリンク

WindowsXPやらノートPCやら・・・ への1件のフィードバック

  1. ブルーベリー より:

    秋田県は海外渡航者率が45位と最低クラス。
    海外旅行すらしたことのない人が非常に多い。 (いても殆どは南朝鮮だけ)

    外に出てみないと、良さも悪さも解らない。
    県外・海外で見識を広めないから、益々地域がダメになっていく悪循環。

コメントは受け付けていません。