帰化人のパスポート返納命令

いつの間にかトンと音沙汰の無かった寺社油かけ事件の帰化人の容疑者(アメリカ在住)に対して『パスポート返納命令』が出されるようだ。
旅券法に基づく返納命令は確か六本木でのクラブ襲撃事件の時も容疑者に対して出されたほか、シリア渡航を止められたジャーナリストにも出されたが、後者の場合は犯罪による返納命令ではなく渡航の自由を謳った憲法違反ではないかという話もあり、訴訟を起こしたのではなかったか。

返納命令は官報に掲載され20日間の猶予を持つはずだが、海外で官報をどこでも見られるというわけにはいかないので、世界中の日本の領事館で掲示するはずだ。
容疑者はどうするかだが、この20日以内に帰国する(千葉県警から逮捕状が出ているので帰国直後に逮捕だろう)しかないが、何らかの正当な理由で20日過ぎた場合には領事館でパスポートに代わる渡航書というものを発行して帰国するしかない。20日過ぎてもシカトしていると、不法滞在者となる可能性が高く、アメリカの移民局任せとなるが退去強制処分がすぐに行われるだろうから、日本に入国する時点でやはり逮捕だ。
海外でパスポートというのは命の次、お金よりも大事なものである。
油かけ事件が器物損壊となれば懲役は執行猶予だろうが、まともな方法では当分パスポートは取得できないだろうし、できたとしても逮捕歴によってアメリカのビザ取得は困難になるだろう。
アホですな。

もちろん、比較的まとも(最近は過激な発言をしているそうだが)な朝鮮人もいないわけではない。こんな朝鮮人もいる。

ところで、この帰化人の事件の報道以外にいつの間にか日本に再入国している朝鮮人俳優の隆大介の暴行事件、在日による川崎の中学生殺害やら薬物事件等に絡む在日、帰化人で出てくる犯罪者の大多数が朝鮮人であるのは異常な事態だ。さらに異常なのはこれらの事件の容疑者が朝鮮人または朝鮮系日本人だとわかった瞬間からマスコミが扱わなくなることだ。
警視庁の来日外国人の犯罪者数も犯罪率も南朝鮮人が圧倒的に高く、『朝鮮人を見たら犯罪者だと思え』というのはあながち間違いではない。
そんなことを書くとレイシストとすぐにメールが来るので愉快だが、筆者は海外に比べて日本は人種差別は少ないほうだと確信しているので、日本では朝鮮人が嫌われているのではなく、犯罪者が嫌われているというのが正確だろう。かつその犯罪者に朝鮮人が多いことが全体の空気を作っている。至極論理的で人種差別でもなんでもない。
野球や陸上やバレーボールで若いアフリカ系日本人高校生の活躍が増えてきた。世界的にも従来は出場さえできなかったテニスや水泳などでもアフリカ系の選手が増えてきたし、アメリカンバレエシアターでミスティ・コープランドアメリカ初のアフリカ系プリマとなったのは時代の変化を感じさせる。

黒人の全般的な運動能力の高さは周知のことだが、このまま行くと20年後くらいの各種スポーツの世界大会は黒人、アフリカ系中心でその中に白人、アジア人がポツポツという状況になる可能性があるらしい。

先般、ミス・ユニバースの日本代表について以前書いてアンケートを載せたら8割がNOの回答だった。
日本人の中に少なくとも人種問題とは少し別の部分で戸惑いがあるんだなということが感じられた。筆者も未だに『日本地域代表』ならOKだが『日本人代表』は勘弁してほしいというのが正直なところだ。

1648年のウェストファリア条約で『国民国家』というのは、民族、母語、宗教といったグルーピングを基礎に領土を決め互いに干渉しないことを定めたものだが、経済のグローバリズムという強烈なイデオロギーによってそれが破壊されつつある今、自らも海外で仕事をし、9か国の国籍の社員さんを抱えているものの、どこか複雑な気分であるというのが正直なところだ。

それにつけてもまずは、犯罪者の在日、帰化人は日本を出て祖国に帰れ! 追い出そう!

※日本では帰化申請時の虚偽申請の罪に『時効』は無い。いつでも帰化無効や取り消しの可能性がある。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)

広告
カテゴリー: 迷惑な隣国, 海外 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す(短めにどうぞ)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中