一ヵ月ぶりの帰国

日本に帰国する便の中でPCでずっとラグビーのネット中継を見ていて、イヤホンをしているものの『よし!』とか『ちっ!』と小さな声を出して一人で盛り上がっていたため、シートが千鳥配置とはいえ、もしかしたら周囲に迷惑をかけたかも。
南アvsサモアは46-6で南アの順当勝ち。サモアは選手がひときわデカい感じだがディフェンスのタックルのミスが多い印象で3,4回に1回はミスしている感じ。これなら3日のサモアvs日本はもしかしたらと期待してしまう。アメリカには負けないだろうから3勝1敗で決勝Tに行けるかも。
続くイングランドvsウェールズ戦が凄かった。双方ともトライは1つずつだったがキックの正確さは驚き。結局ウェールズが劇的な逆転勝利。これぞラグビーというゲーム。
今日現在、William Hillsの優勝オッズではNZが2.1倍、イングランド7倍、南ア9倍、スコットランド81倍、サモア501倍、日本751倍、アメリカ2501倍といったところ。
3日のサモア戦は絶対勝ってもらわないと。

羽田に着いて少し暖く感じる。海外から旅行で帰ってくる日本人も結構多く、相変わらず平和でそこそこリッチに見える日本である。
秋田空港に着いて、迎えに来ていた家内がちょっと寄っていくということで、和田にある『たまごの樹』(養鶏場経営者による卵専門店)に付き合う。
この卵専門店は卵(と鶏)に関するいろいろなものがありなかなか楽しい。秋田市中心部にショップがあったらもっと流行りそうな気がするが、そこは何か経営のこだわりがあるのだろう。品ぞろえやディスプレイのレイアウトなどなかなか研究熱心な店だと感服。

Bm84Uy-CQAANNuG(時差ボケでさすがに眠い)
追分と大曲にも支店があるようで追分店にはレストランもあるようだが、子供を意識したのかなかなか庶民的なメニューのようだ。
もし可能なら、秋田にはいろいろなキノコや果物や野菜もあるし肉の種類も鶏・牛・豚・羊・フランス鴨と豊富なので、秋田市中心部にオムレツ&キッシュ専門店のような店を出したら若い人向けに流行るのではないだろうか。オムライスではなくオムレツ&キッシュ中心にしてメニューを30種類くらいで。
今は無き1980年代の東京・青山ベルコモンズ(オフィスビルになっちまった)の最上階にあったオムレツ専門店『ロムレット』のような店ができたら秋田ではユニークだ。ロムレットは客の注文を結構細かく聞いてくれる良い店だった。パンと一緒に出てくる蜂蜜バターもなかなか美味かったし、ワインもそこそこ安くて気軽に飲める美味いのがあって、ダウンライトで店の雰囲気も良く、金の無い学生がちょっと奮発してデートに使うには最適な店だった(^^)。
卵と美味い塩とバターといろいろな具材で『オムレツ&キッシュ』は全部秋田産でできそうな気がする。資金があったら『たまごの樹』に協力してもらってぜひレストランをやってみたいくらいだ。

家に着くと、大きな生ハムの原木。某所からのいただきものだそうだが、爺婆二人には正直言って持て余す。生ハムは東京赤坂にあるスペイン料理店『セルべセリア グランビア』のオーナーが仙北市で作っているものだが、正直言って値段の割にはとびきり美味いとは思わない。豚肉のせいなのかもしれないが、個人的には『』の問題があるのではないかと睨んでいる。
原木は、自分でスライスするのは非常に骨が折れるし保存も面倒。もらっておいて文句は失礼なのだが原木は正直言ってありがたくない贈り物の代表のようなもの。生ハムはスライスをもらうほうが遥かに嬉しい。成金趣味でプレゼントはいけません。
原木のまま手をつけずに家族の多い知人にそっくりあげてしまおうと家内と意見一致。
それにしてもそういう生ハムが秋田で作られているなどというのはあまり知られていないのではないだろうか。食文化では秋田は手の込んだ料理よりも素材を生かした素朴なものが多いのだが、その素材も地元ではほとんど消費されずに首都圏に持っていかれるものがいろいろある。食道楽、着道楽の秋田と言う人もいるが筆者はちっともそう感じたことがない。いろいろな料理や食べ方を知っている人は少なくないと思うのだが・・・。

白神山地ではニホンジカが増えて駆除するらしいが、どうせなら鹿肉も流通させたらいいのに。馬肉や羊肉といった畜産肉もある秋田は『秋田牛』などというわけのわからない畜産ブランドを作るよりも『あきたジビエ』(半野生も含めて)とでも名付けて県内各地の狩猟肉をウリにしたらどうなのだろう。手つかず(悪く言えば放りっぱなし)の自然がたっぷりある秋田ならではだと思うのだが・・・。

PS. スペイン、カタルーニャ州議会選挙は豪雨注意報が出ているらしく、浮動層が投票に行かないと独立賛成派が大勝しそうだ。(独立派が勝った場合、18か月後に独立予定)

ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)

広告
カテゴリー: スポーツ, 食・レシピ, 海外 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

一ヵ月ぶりの帰国 への2件のフィードバック

  1. きりたんぽ より:

    何度か河辺の本店でしょうか「たまごの樹」でシュークリームを買ったことがありますが、注文してからシュー生地の中にクリームを入れてくれるので、程好いサクサク感のシュー生地で美味しかったですね。

    元は養鶏場から出発だったのでしょうか卵の卸しもやっているようです。

    • argusakita より:

      いや、現在も瀧田養鶏場のビジネス部門のようですよ。
      そうそう、シュークリームはバニラビーンズやエッセンスがあまり入っていない素朴な家庭的なものですね。
      同じように素朴なアイスバーが美味しいですよ。

コメントは受け付けていません。