来年の参議院選挙に向けた印象操作か

来年の7月には参議院の通常選挙が行われ半分が改選されるが、そろそろ文化人や芸能、スポーツ分野の人間達がちょっと『お色直し』をする時期になってきた。
筆者はプロファイルにも書いてあるが日本の政治には相当に失望しているものの、国会議員の中にはまだ日本を何とかしてくれそうな議員もいるため一縷の望みをかけている部分もあり、まともな政治家(イコール青臭い理想主義者ではない、例えばこのような)が多く出てきてくれることを望んでいる。故に選挙のたびに阻害要因であるものを排除するべく落書きをしている。

参議院は既に過去の貴族院のようなエスタブリッシュメントの集まりではなく良識の府、再考の府などという修辞も虚しく、先般の安保法制審議の決議などを見てもわかるように品位も何も無くなっていることや『衆議院の優越』から個人的には全く必要性を感じないし、衆参同時選挙になった場合国会がカラになるという事態になっても選挙中は内閣その他は職務にあたるわけで、ほぼ問題が無い。わずかな可能性として立法府の決議が必要な場合もあり得るがその場合に最低限の国会議員が『あの』参議院の半分では国家存亡の危機などを判断しろというほうが無理筋というものだと感じる。

秋田選出の石井浩郎氏も来年改選だが、残念ながら再選されるべきではないだろう。
ishii-hp-top本人や周囲はそれなりに頑張っているのかもしれないが、その活動が(おそらく)周囲の支持者等だけにしか知られていないのでは国会議員としての責務を果たしているとは言えない。何しろ今日(2015年10月3日)現在の公式HPは図のようなもの(年頭の挨拶)だ。さらに活動報告のページもこのようなもので、2014年12月14日が最新である。

ishii-action-page2010年11月11日の文教科学委員会にて初質疑以来、活動報告のページは写真だけがほとんどで『あそこに行った』『ここに参加した』程度である。しかも、2010年~2011年は毎月のように活動報告はあるものの、2012年は1,2,3,12月のみ、2013年は2,7月のみ、2014年は1,10月のみである。2015年はゼロである。有権者を舐めているのか?

ishii-action-report-listHPには力を入れていないし紙媒体や各地の会合で活動している・・・もしかするとそうかもしれないが『公式HP』などとアホ臭い名前を銘打つならそれなりに選挙区有権者全てに最低限の提示した政策の進捗や活動報告があって然るべきである。HP制作は周囲のスタッフの仕事だろうし、”多忙で手が回らなくなった”ではなかなか一般の理解は得られない。
政治家は結果責任であり、任期中のこの様子では国会議員としての仕事をしているのかどうかもわからず、『次は任せられない』と判断するのが普通の感覚だろう。議員報酬を半分くらい返上してもいいくらいではないのか?
あるいはもし健康上の理由ややむを得ない個人的な理由があるのならさっさとその旨を投票してくれた328,771人に報告して公職は辞すべきだろう。

参議員は『多様な分野からの人材』というダイバーシティめいたお題目があるため、人気・知名度”だけ“で間違って御輿に乗って政治の世界に迷い込んでしまう人物が多いが、中には周到に準備し計画的に文化人的なものに変身すべく印象操作を狙う場合もある。
AVモデルの壇蜜などはひょっとするとそうかもしれない。(単に可能性を妄想しているだけである)
かつては、こんな世界で活躍していたらしいが(閲覧注意R18か?)、かつてイタリアの国会議員だったシュターッレル・イロナ(芸名チチョリーナ:Cicciolina)を彷彿とさせる。AVモデルという職業から政治家になっても全く問題はないと筆者は思う。ただし、素養があればの話だ。
http://jp.xhamster.com/movies/2778959/japanese_softcore_49.html

danmitsu-ja最近は久米宏とともに久米書店(BS日テレ)等に出たりコメンテータとして活躍(?)していて、確かになかなか頭の回転が良さそうにも見える。しかし、今年の5月のベルギーのイーペル市(第一次大戦で世界で初めて毒ガス・塩素ガスが使われた有名な町)での3年に1度の猫祭り(Kattenstoet)に猫耳と浴衣で現れ(写真が無いのが残念)、観客との間で少々問題を起こした(本人かスタッフか?)ようで何かの雑誌を社員さんの一人にチラッと見せられた記憶がある。(ネットでも話題があるので何らかの事件があったのだろう)
知名度があるためか、ベルギー大使館で行われたチョコレートのイベントに呼ばれた際にベルギーの場所を答えられない(バラエティの馬鹿キャラとは違う状況)失態があったそうで、その程度の”常識人”では仮に政治に興味があっても政治家(屋)稼業とは無縁でいたほうが良い。(大使館に招かれたら礼儀として少しは基礎的な情報を勉強するだろう)
また、5月7日のTBSのJ-Castでは『9条の会御用達、反戦』のこのピンバッジを付けていたことも報じられているが本人は何のマークか知らなかったらしい。
danmitsu-ahospital最近は、秋田大付属病院の一日院長をしたそうだが、地元出身で人気があれば誰でもいいという発想なのかどうかは知らないが先入観のせいか公的機関とのマッチングは違和感が大きい。一体どんな意図があるのか・・・。

本人の意思とは無関係に周囲が御輿に乗せようとしているのではないかと邪推するが、政治家と言うのはやはりあくまでも政治思想、信条、政策の主張(+人柄)で勝負すべきもので、我々有権者も第一義的にはそこを見るべきでだろう。
安倍首相の『女性が輝く社会』というのは徴税範囲の拡大の意図が強すぎてどうも胡散臭く、そもそも女性の多くの支持を得ているものなのかさえ疑問だが、そのスローガンの下に参議院選挙に向かって印象操作をされていく女性が増えそうな気がする。メディアへの露出が多くなった稲田朋美氏などもその一環かもしれない。
職業なのだからAVモデルでもアスリートでも芸人でもいいが、やはり何か国家・国民のために『これ!』という思想・信条・主張のある人間に政治は任せたい。選挙区への利益誘導などはその次だ。
選挙資金問題で醜いスッタモンダのあった民主党は来年選挙までに野党再編に飲み込まれるかどうかはわからないが、『民主党』という看板を変えない限り躍進どころか維持も望めないだろう。
筆者はかつて自民党党員だったこともあるため自民党には頑張って欲しいが、政府の経済政策や秋田選出の衆参国会議員を眺めるとイマイチ御輿を担ぐ気にはなれないというのが大方の県民の空気ではないだろうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)

広告
カテゴリー: 国政・国会 タグ: , , , , , , , , パーマリンク

来年の参議院選挙に向けた印象操作か への12件のフィードバック

  1. 茹で蛙 より:

    選挙の文字が見えると出てくる茹で蛙です。
    壇蜜が参院選に出るってことはまさか無いと思いますが、ここ数日ニュースになっている日歯連の「迂回寄付」問題。
    「共産・一郎・太郎の会」が出来そうで野党がまとまりそうな芽が出た瞬間に石井みどり(自民)、西村正美(民主)の名前が出てくる大スキャンダル。
    どうして西村まさみの後援会が石井みどりの後援会に寄付するのか、もうこの時点で理解不能(笑)。
    日歯連といえば、かつて村岡兼造が有罪となった日歯連による橋本派への闇献金事件を思い出しますが、今度は自民だけではなく民主も同じ穴の貉で目も当てられない。
    マスコミもちょっと叩きようがない感じでオロオロしているんじゃないでしょうか。
    2005年の政治資金規正法改正に繋がった闇献金事件でしたが、政治家の世界は相変わらずなーんも変わっていないことがまたまた明らかになって酷いもんです。

    連座制が取られるのかどうかわかりませんが、再度政治資金規正法を改正して違反者を極刑にするくらいにしないとまた繰り返すのではないかと思います。

    • argusakita より:

      ありましたね、日歯連闇献金事件。真相は闇の中ですが・・・。

      >どうして西村まさみの後援会が石井みどりの後援会に寄付するのか、もうこの時点で理解不能(笑)。
      自民と民主は実は仲良しだと・・・(^^)

      何故こんな収支報告書ですぐにわかることを大胆にやったのか、本当に謎です。

  2. きりたんぽ より:

    選挙にどのように影響するのでしょうか。

    先日の国会で大暴れした野党の民主党・津田弥太郎 参院議員が自民党の大沼瑞穂 参院議員に対してかなり酷い暴行をし怪我をさせていましたね。

    周りにいた女性より力がある特に男性議員がなぜ助けられなかったのかと愕然としますが。

    日頃から主に社会党・共産党は「女性への差別」「女性の人権」など声高に叫んでいるもにも関わらず、この暴行に関して何も反応せずになかったかのようなに終焉を迎えました。所詮はこの程度のものなんですよ。外でプラカードで掲げて暴れている反日も一緒に。

    結果的に手打ちになり、なぜこの件がいきなり途中から出てきたのでしょう!?自民党の佐藤正久参院議員も、民主党の安井美沙子参院議員に対して混乱時に暴行したとして謝罪したようです。本当に情けないものです。

    これが現場の暴行映像です。

  3. ブルーベリー より:

    石井浩郎氏は何もしなかったけど、殆ど批判もされませんね・・・
    もし、壇蜜が出てくると、何もしなくても批判され続けるでしょうね。

    佐竹や穂積が安泰という、不思議な土地柄です。
    つまり、能力は無視なんですね。

  4. hoco より:

    壇蜜が国会議員・・・!?まさかまさか!
    ・・・と、思ってみたものの、蓮舫みたいにグラビアアイドルあがりもいるのでありえないとは言い切れませんね。
    石井浩郎のように、仕事してるんだかしてないんだかわからないのも困りますが、蓮舫のようにツイートする度に炎上するような議員はもっと困ります。壇蜜も炎上しそうな予感。
    現在、秋田に縁がある議員で応援したいのは ガースー黒光り官房長官(菅義偉)位ですかね。

    • argusakita より:

      歴代の官房長官で良い意味でも悪い意味でも印象深いのは橋本内閣の梶山静六氏かなと個人的には思いますが、安定感という点では菅義偉が断トツだろうと感じます。
      安倍政権は官房長官で保っているとさえ思える時があります。
      ある意味、首相よりも適材がいないのが官房長官かもしれませんね。
      安倍政権のブレーンというのは表に出てこないスーパーな人がいるんだろうなと思うときが時々あります。
      特に外交ですが、唯一疑問なのはイスラエルでの会見だったと思います。

  5. きりたんぽ より:

    ブログ主様のように現実が見えない方は(数字もわからず経済を語る矛盾)、自分の立ち位置すら間違っていることに気が付かないので仕方がないと思われます。

    統計を解釈する分析能力が低い人は、統計の扱いのうまい人に簡単に操られてしまいますのでぜひお気をつけください。

    • argusakita より:

      まあまあ(^^)
      ジャーナリストでもないし公的立場で書いているわけではありませんから、極端な話、個人のblogで主観や思い込みで書いたとしても何ら問題はないでしょう。
      ちょっとまとめて書きましょうか。

      >現実が見えない方は(数字もわからず経済を語る矛盾)、自分の立ち位置すら間違っていることに気が付かないので仕方がない

      何を根拠にそう書かれるのか困ったものですが、きりたんぽさんが見ている統計やその解釈はフィッシャー以降の頻度主義に基づく統計学あるいは確率論でしょう?
      それ以前からある”ベイズ主義”というのもありまして、21世紀はこちらが見直されているのです。まあ、いろいろ勉強してみてください。
       
      私は私の解釈や予想で現実では仕事やその他がそこそこうまく回っているので問題はありませんし、それをお薦めしているつもりも毛頭ありませんので、一々反応されても・・・。
      もう少し時間が経つとひょっとしたら『そういえば誰かがそう言っていたな』と思い出すこともあるかもしれませんよ(^^)。
       
      チャンネル桜の大ファンのようですが、例えば櫻井よしこが何故自ら櫻LIVEを立ち上げたかだとか、だいぶ以前からTPPに関するチャンネル桜の顔である水島氏の一貫性の無さなど、このメディアが既存メディアのようにメジャーになれない(ならない?)理由がわかりそうなものです。
       
      TPPも妥結したそうですが、亡国論だのアメリカ陰謀論など語っても屁のつっぱりにもなりません。やってくるのは大波でしょうが、複雑なものではないでしょう。
      これからいよいよ経済戦争ですからそれぞれがそれぞれのレベルで戦う準備をしたほうが良いだけです。
       
      余計なことでしょうが、きりたんぽさんは少しディベートの基本を勉強されたらいかがでしょう。

  6. きりたんぽ より:

    ブログ主様は8月あたりのブログ記事を1件削除されましたかね? たしか憲法関連だったと思いましたが!?

    • argusakita より:

      記事削除ですか?
      この約5年間で書いたものを削除したのは、理にかなったある要請に応えて2回ありますが、それ以外は追記することはあっても削除はしていませんよ。

  7. やっちゃん より:

    まさか、元AV女優さんが政治家になれるはずがないと思いますが、(差別ではありません。日本、いえ、どの国でも、それは、ありえないと思うのです。)
    壇蜜さん、本当にそういう仕事をしていましたか??

    • ヒマな通りすがり より:

      こんばんは。

      そういう話は得意です(嘘です)。
      やっちゃんさんは確かベルリン在住でしたか。
      ドイツならポルノの本場みたいなところですからいろんなサイトがあると思いますが、いかがでしょう。
      管理人さんがあげているイタリアのポルノ女優で国会議員になったチチョリーナ(Cicciolina)は有名でしょうし、http://xhamster.com/のサイトでCicciolinaで検索したら沢山出て来ると思いますよ。南米当たりでもいたような気がします。

      ポルノ女優というわけでもないでしょうが民主党には1期だけ衆議院議員だった田中美絵子というタレントがいました。(YouTubeなら直linkしていいのかな? ダメなら削除してください>管理人さん)

      自民党にだってヘアヌード写真集出してる参議院議員の三原じゅん子もいますし、別に裸で稼ごうがポルノで稼ごうがその国で合法ならいいですよね。

      壇蜜は海外のサイトなどでローマ字Dan mitsuで検索したら今でも結構ありますよ。
      softcoreですが、3サイズがちょっと変わったかなと(笑)。

      無責任ですが、日本も売春合法化を掲げて壇蜜が立候補したら1票入れちゃおうかな。

      ではまた

コメントは受け付けていません。