朝鮮人の遺伝子は忌避したい

ヘルシンキのちょっと裏通りのシャシリック(ロシア風BBQ)の店に仕事仲間と大勢で食事に出かけた際に何人かが奥方を連れてきていたのだが一人の奥方が朝鮮人と紹介された。絵に描いたようなというかテンプレートのような整形美人であることがよくわかり一瞬絶句してしまったが、子供はどうなのだろうと余計なことも想像。
女性の顔の整形は欧州ではギリシャやイタリアなど南のほうでは結構普通で珍しくはないが、やり過ぎると生まれてくる子供がかわいそうだなと思うものの、まあまた整形したらいいかと・・・。
家族の髪の毛や目の色が違うなどというのは欧米ではごくありふれたことのため些末なことだが、これが民族という括りになると俄然話が変わるから厄介だ。

巷間、朝鮮人の遺伝子が壊れているといった類の話をよく見聞きするが、日本人も世界有数の自殺大国で何か遺伝子的に自殺したくなる異常なものがプログラミングされているのではないかと思えるときがある。
朝鮮人の遺伝子については、どちらかといえば都市伝説的なものだろうとも思えるが、古代の朝鮮人と現在の朝鮮民族(特に半島に住む朝鮮人)は歴史的にほとんど連続性が無いとされることは史実だろうし、近年のゲノム解析から長年の近親相姦による痕跡が科学的に多数見つかっているというのは単なる噂でもないだろう。(科学的に検証できるもので嘘をついても仕方がない)
それよりも、近年、南朝鮮のメディアで書かれている遺伝子の異常に関連する記事が気になっている。
韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見(中央日報、2005/1/23)
※西洋人にはなく、韓国人の精神分裂病患者にのみあらわれる遺伝子の変移・・・
新種の精神障害「危険水準」(東亜日報、2004/2/15)
「小中高生36%、精神健康に異常」(中央日報、2006/4/9)
韓国人にだけ存在する6万個のDNA、クラウド利用で発見(1)(中央日報、2011/9/8)
韓国の成人の半分が憤怒調節障害、どのように怒りを堪えるか(中央日報、2015/4/5)
などなど、どこか連中のやたらemotionalな言動や非論理的な反日原理や理解不能な犯罪がアプリオリなものと考えてしまうようなものもあるが、これとは別に、
MERS変異ないといったのに…韓国で変異を公式確認(中央日報、2016/1/8)
※研究結果は米疾病対策センター(CDC)による発表
といったものもある。

平たく言えば、現代の朝鮮人は精神異常になりやすい遺伝子の要素を持ち、病気の耐性に関する問題がありそうだということだろう。(そう言えば、支那人もSARSは弱かったな・・・。)
というわけで、朝鮮人と生物学的なハイブリッドを作るのは忌避すべきだろうというのが筆者の考えだが、それが人種差別主義と呼ばれるなら別に構わないと思う。正確に言えば、筆者の場合は朝鮮人限定差別主義者だろう。
ヒトラーのように積極的な優生保護の考え方ではなくとも劣生忌避が非合理的という論拠は想像できない。新しい命というのはリスクを伴って授かるものだが、自然にポンと生まれるものではなく必ず人間の『意思』の介入があるからだ。

『あんた、朝鮮人だろ?』と言われて快く思う日本人はごく少数だと思われるが、それならばその人が日本人を純粋に維持することに熱心かというと現在の日本ではそうでもない。そもそも『純粋な日本人』という定義がナンセンスだろうし、日本民族という定義も曖昧で日本民族=大和民族+アイヌ民族+琉球民族程度しか定義できないだろう。
日本人は、学説として、
・縄文人と渡来弥生人のハイブリッド説
・縄文人の環境適応による変形説
・弥生人が縄文人を駆逐したとする置換説
などがあるが、今以上に朝鮮人の遺伝子を入れてはいけない。

最近は先祖の墓を利便性や経済合理性だけでぞんざいに扱い破棄したり、コインロッカーのようないつまであるのかもわからないようなものに委ねる人が多くなっているのは非常に残念なことである。そういう輩は菩提寺などの過去帳も元々無縁なのだろう。
戸籍もマイナンバー導入で12桁の数字の一つの属性に成り下がる気配もあり、実におかしなことになりつつある。
筆者は以前も書いたように自分で7代前までは壬申戸籍(の控え)を含めてドキュメントで検証したがその先は菩提寺や神社の資料でも漁らないとわかりそうもない。しかし、自分に子供がいる今は単なる世代間のリレーのバトンを渡すだけの役目なのだと再認識し、きちんとバトンを渡してやろうと考えている。人間が生きた証など墓石の銘と過去帳の戒名くらいだろう・・・と思える。
何百年後かに子孫がルーツを調べる必要に迫られた時にきっちり日本人だと言えるようにしてやりたいと思うし、何故墓や過去帳や戸籍が無いのだといった無用の疑念を排除してやりたいと思う。さらに、バトンを渡す役割だけは放棄する権利は無いと子供達にも伝えなければならない。
ルーツがわからないように誤魔化したい朝鮮人などの日本人モドキが墓や戸籍を蔑ろに扱うことを利用していると見るのは被害妄想だろうが、祖先を敬うという日本の精神文化を大事にすることは朝鮮人を拒否することに役立つはずだ。

ついでに、ヒトラーは、祖父母4人がユダヤ人ではないことを証明できた者だけをドイツ人と定義したが、実はヒトラー自身父方の祖父がユダヤ人でなかったと証明できなかったらしい。
皇統などの話題で『男系』ということがよく出てくるが、日本人固有の遺伝子はY染色体ハプログループの一つハプログループD1bであるらしく、日本人の3~4割がこれを持つという。Y染色体つまり父方が重要なのだ。『純粋な日本人は』3~4割だけで残りはハイブリッドなのだろう。
聖書でも、誰それの父は誰それの父・・・である。
イネ(コメ)を保存する場合も種を保存するのであって畑や土を保存しようとする者はいない。
やはり『男系』なのである。
ただし、タネも畑が無ければタネのままで何の役にも立たないことも真実だ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)

広告
カテゴリー: 迷惑な隣国, 海外 タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク