東京・秋田雑感

大雨続きの欧州(パリは100年ぶりの洪水か)から脱出して帰国したが羽田の湾岸線の炎上事故による渋滞に遭遇。梅雨前のサラッとした気候を期待して秋田に帰ったら寒いくらいの気温で何となく梅雨空。少しツイていないなと思っていた矢先にntpdのセキュリティアラート。昨年の脆弱性ほどの影響は無さそうだが、時刻合わせなどが重要なデータベース運用の顧客のサイトなどでは深刻な影響も予想されるため、社員さん達にSkypeで各地の顧客のシステムのpatch当てなどの割り振りを指示。
Googleの親会社のアルファベット社傘下のネスト・ラボのCEO交代も話題になり、また新たな節税法でも見つけたかと(^^)。そろそろアルファベット社も風当たりの強さを意識して来ただろうか。

それにしてもMicrosoftがSkypeを買収してから、実に使いにくくなった。お節介な連動やらサービス常駐など要らんのに・・・。Microsoftは昔からライバルになりそうな企業を買収して飼い殺しにしたり、すっかり自分のものにしたりといろいろ戦略を重ねてきたが、Skypeはe-Bayの子会社になったあたりは良かったがMicrosoftに買収されてからはバッファリングがおかしいのかスーパーノードの影響なのか詳しくは知らないが、音質も遅れも確実に悪化したという印象。

欧州では相変わらず難民問題が存在するが各国の対応がやや冷淡になったせいかメディアもあまり取り上げないものの、夏になって地中海横断でイタリアに入り込む難民(主に西アフリカ出身)が多くなり、バルカンルートが下火になったのとは対照的。
現在、欧州では、ポーランド配備の対ロシアのミサイル迎撃システム問題、スイス・オランダ・フィンランド等のベーシックインカム、イギリスのBREXITに関する国民投票、フランスの労働法改正、スペインの再選挙(半年も内閣不在の驚異の事態)と難問山積みに加えてパナマ・ペーパー、ウクライナ問題など長期に渡る問題が多く、EU全体としてもアメリカとのTTIP問題でアメリカ大統領選の影響もありザワザワしている。

そんな欧州から帰国すると日本はどこか暢気に参議院選挙。衆参同時はどうやら無さそうだが、各地で自公vs民共烏合集団の一騎打ちだとか。烏合集団は仮に当選した場合、その議員の活動は政党が握るのか会派か、あるいは個々の議員個別か?といった根本的な問題を抱えていて、実に有権者を愚弄した姿勢である。
アベノミクス失敗指摘、政権打倒をスローガンにし、立憲主義・民主主義を守るとしているが、それが選挙の争点かと呆れるばかりだ。
アベノミクスに代わる経済問題の解決策や支那・北朝鮮の脅威に対抗して国民を守る術こそが争点だろうに。
有権者もそこまで馬鹿ではないだろう(と思う)。おそらく参院選は野党の壊滅的敗北で歴史に残りそうだ。イコール自公の大勝となるが、それは引き算の結果だからオマケのようなもの。衆参同時で憲法改正へのステップを期待した筆者としては拍子抜け。

あの朝鮮系都知事を都議会が厳しく追及するかと思ったら、どうやらそうでもないらしい。リコールは東京都の場合はハードルが高すぎて難しいだろう。創価がガッツリ守っているあの朝鮮系都知事には一日も早く都庁のテッペンから身投げしてもらいたいものだ。
記者会見や議会で靴の一つも投げつける奴がいない上品な日本。
あんな首長や追認機関の議会の存在を認めている日本は制度的に完全に疲弊・腐敗しているのではないか。

首長と言えば秋田の殿様。サッカースタジアム建設は『幅広い県民の理解が必要』と舌をペロペロしながら話した(レプティリアンだから仕方がないが)らしいが、動物”アイゴー”センターは自らのリーダーシップでやると事後に県民の理解を求める構えのようだ。
まあ、金額が片や100億単位、後者はせいぜい数億だろうから仕方がないだろうが、秋田に限らず地方自治体は合併特例債の終了する5年後にはほとんどが確実に破綻するわけで、何もしないのが上策とも言えるが、来年選挙で選ばれる知事、秋田市長は自らの自治体の破綻と向き合う(立ち会う)覚悟が必要である。
どうせ、選挙も無投票になるのではないか・・・。

ここ数日の秋田のニュースで全県的なキーワードとして出てくるのが『クマ』なのには改めて吃驚。希少生物とはいえ秋田では完全に害獣。年寄りばかりが襲われ、気の毒なことではあるが、秋田の人間社会の衰退をクマも感じて勢力範囲を拡大しようとしているのならば恐ろしい話ではある。出没する地域では住民が不安を抱えているだろうし、『共存』だとか暢気なことを言っている奴はクマの餌になってもらってクマの腹の中で考えたらよい。難民・移民よりは扱いが簡単だろうに。

それにしても、北海道の7歳の少年はあっぱれだ。200人の追っ手と犬の嗅覚をかわし、1週間水だけで生き延びるとは・・・。BBCやCNNのbreaking newsで扱っていたのも驚いたが。
そのまま習志野の精鋭部隊にでも入ってもらったらよいと思うくらいだが、少々気になったのは、子供が容易に演習地内に侵入し建物にも入れたということである。
大丈夫かな、緊張感の無い北の自衛隊。

PS. 民進党のロゴってこれじゃなかったのか・・・。

back-yellow

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 
(blog rankingに参加。ご協力を。Click it!)

カテゴリー: 雑感 タグ: , , , , , , , , , , パーマリンク

東京・秋田雑感 への10件のフィードバック

  1. クマの事件ですけど、連続して死者がでたわけですから、猟友会などと連携をとって山狩りが始まるかと思っていたのですが、現地では立ち入り禁止にして、それで対策は終わりでした。

    ヒグマにもツキノワグマにも優しい秋田県って、これでいいのか?

    本日、県北の田代地区では、タケノコ祭りでした。大館市の地元密着アイドルやら、ハチ君やきりたんぽのゆるキャラやら、相撲取りの豪風やら、田代で作っている生ハムとかB級グルメの屋台とか、予算をいっぱいかけて行っていましたが、肝心のたけのこ汁は、その後に行った雪沢の物産館で食べたたけのこ汁のほうが、同じ値段で具が多いし、おにぎりもつくしで、私は雪沢のたけのこ汁に1票を入れたいと思います。

    でも、クマの危険がありながらタケノコを採ってきてくれた人には、食べるだけの私は感謝、感謝です。

    • argusakita より:

      >本日、県北の田代地区では、タケノコ祭りでした。

      うーむ。前日にでもアナウンスして欲しかったなぁ。絶対出かけたのに・・・。(^^)
      アゴラ広場でも何かやっていましたが、つまらん買い物に付き合わされて半日潰しちゃいました。イベントに餓えている市民は結構いるんだなぁ・・・。

      >ヒグマにもツキノワグマにも優しい秋田県って、これでいいのか?

      ニュースの話題しか知らない私たちには身近な問題ではありませんが、該当地域では命のかかった深刻な問題でしょうに。

      ネマガリタケが不作で価格高騰だそうで、余計に採りに行く人が増えてクマのテリトリーを脅かしたのでしょうかね。
      よくわかりませんが、昔はマタギがそのボーダーラインで仕事をしていたのでしょうね。
      今年は餌になるものが少ないから危ないとか、どこそこのエリアは危ないとか。
      何かのTVで見たように思いますが、西日本では野生のシカやイノシシのハンターになる女性も増えているとかで、秋田でも女性版マタギなんかが出てきたら話題になるでしょうね。
      ついでに、ライフル射撃やバイアスロンの指定選手として育成したら・・・ってわけにはいかないか(^^)。

  2. ブルーベリー より:

    http://www.pref.akita.jp/pref_voice/show_detailpage.htm?serial_no=1924
    秋田県では、森林面積の7割に相当する56万haを、ツキノワグマの生息域として確認しており、域内で安定的な種の維持が期待できる1千頭を目標に、毎年、生息調査を実施しながら「保護管理計画」を策定し、クマの保護に努めております。

    人間が50年も減り続けても平然としているのに、クマが減るのは許せない、それが秋田県。
    狂っていると思いませんか?

    • argusakita より:

      人間社会には人口の社会動態というのがありますが、クマには無く自然動態だけでしょう。
      秋田県は県民の自然動態しか興味が無いのかもしれませんね。

  3. 雪ダルマ より:

    今日、キャロライン・ケネディ米大使が秋田に来て秋田犬やAIUの学生と会ったり竿燈の練習を見たりしたらしいですが、大使のTwitterでは何も触れていない。秋田犬の写真くらい載せるかと思ったのに。
    殿様と行灯も出迎えたのに….。
    他のニュース見たら仙台のイベント出席のついでに秋田市に寄っただけなんですね。
    わざわざ呼んだのかと思いました。

  4. argusakita より:

    またクマの犠牲者ですか。気の毒だなぁ・・・。
    以前話題になった山菜採り代行みたいなビジネスに絡んだものも同じような危険があるでしょうか。

    県議会の民進党・小原正晃氏がクマクマ園と『くまみこ』とコラボのイベントをTwitterで紹介して、速攻で削除。 寺田学氏が拡散お手伝いしたタイミングでのクマの事件(事故?)。これもまた気の毒。
    だから、クマは害獣だと・・・。しばらく前から被害者が3人もいたのにイベント紹介とは・・・。

    • ブルーベリー より:

      「腐った味噌汁」 は、メルトダウンを引き起こして、放射性物質も拡散させたし、
      「無意識に最悪の事態を引き起こすタイプ」 なんだと思いますよ。 

      ところで、4人も喰われているのに、愛護知事はダンマリ決めてますね?
      人間や観光資源を守る気はないということでしょう。

  5. argusakita より:

    東京で友人たちと飲んでいても、『秋田はクマで大変だなぁ』と。
    害獣駆除に乗り出す行政サイドの声があまりメディアに載らないのは本当に異常。
    野生動物との共生がどうのと偉そうに言っても、所詮、人間社会が安全であることが大前提のはずで、そのためには害獣は駆除してもやむを得ないということが言えない行政は一体何に阿っているのか。
    死んでるんでしょ、人が何人も。

コメントを残す(短めにどうぞ)

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中