有事は現実化するか否か

極東アジアの緊張状態も続いているようだが、メディアがあまりヒステリックに書き立てていないせいか日本全体は落ち着いているのかあるいは何もできないと諦めているのか比較的静かな印象を受ける(外から見て)。
北もアメリカもそれぞれの武力の陳列・披露をして子供の口喧嘩状態で、本気度も疑われるが、それらが静かになったときのほうが現実には危険な状況となるはずだ。
むしろ、海外のメディア(BBCやRT等)のほうがその緊張状態を大きく捉えていて、ほぼ毎日トップニュースになっている。あたかも『早くやれ!』とでも言いたげに。

続き(有料)を読む → loginが必要です

登録はここここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク