やっちゃえ日産! もっと行け日産!で事故ったでござる

昨年11月の千葉の交通事故が半年近く経ってニュースになっているようだ。
ただの交通事故ではなく、自動運転機能を搭載した日産の試乗車(セレナ)を運転した客が、同乗した販売店員の指示(『本来はここでブレーキですが踏むのを我慢して』という指示)でブレーキをかけずに走行して停車中の車に追突して2人が軽傷という事故だったらしい。
当時、薄暮の小雨でワイパーが作動していて、停車中の車のカラーも黒で自動制御センサーが認識しにくい状況だったことから日産の自動運転技術プロパイロットシステムの衝突被害軽減ブレーキが作動しなかったという。

続き(有料)を読む → loginが必要です

登録はここここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク