予知できると言っていた学者は土下座したらどうか

最近、日本のニュース記事を眺めていて『えーっ!』と驚いたのは、気象庁が予知を前提としてきた東海地震の情報の発表を取りやめ、11月1日から南海トラフ全域を対象として、巨大地震発生の可能性を評価する新たな情報を出すことを決めたというものだ。
あれほど『東海地震だけは予知できる』と40年程言い続けたものが急遽『予知できません』に変わったのだからエラいことなはずなのだが、さらに驚いたのはその大転換をメディア各社はほとんど大きく扱っていないことだ。(TV等はわからないが)

続き(有料)を読む → loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
(携帯メールアドレスは登録に使用できません)

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク