左巻きの資金流入先

今冬の欧州は例年になく暖かく、ここサンクトやモスクワでさえ最低気温が零度を下回らない日が多いし、フランスなど南欧は既に春の陽気も伝えられていて、12月の一時的な低温や荒れた天候からは想像も出来なかった。
温暖化がどうのというより、異常気象と言えるような振れ幅の大きな激変が近年多くなったことは間違いないというのが個人的な印象だが果たして温暖化と寒冷化のどちらが進行中なのか・・・。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク