地方の『教育』と『ビジネス』

昨年夏に見つけた秋田県に関する記事で全く理解できなかったものの一つが、『秋田県が全国トップレベルの教育資産のシェアを宣言!』だった。
ドチャベン(土着ベンチャーの略語らしい)という秋田県から革新的な事業創出を目指すプログラムの一つで『全国トップレベル』の教育資産をシェアしていくとのことだが、その『全国トップレベル』とは義務教育段階限定の話という現実と『教育資産』という馴染みのない単語のせいで始めから終わりまでサッパリわからないコンセプトに見えた。
『地方の教育資産を、世界におすそわけしよう』
のキャッチに至っては眩暈がしそうだ。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク