今年のダボス会議(第4次産業革命)

モスクワから戻って今年のスイス・ダボス会議のめぼしいものを少しチェックしてみたが、相変わらず日本からの発信はほとんどない。というか、ここ数年、日本の存在感が徐々に小さくなって、スピーカーやパネラーが小粒というか目立たない人々になってきている(少なくとも国内的には)。
かつての経済大国としてのポジションは、確かに未だに世界一の債権国であるものの、情報技術、金融、自動車、教育といった国家としての存在感は年々凋落していると感じるのは筆者だけではないだろう。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク