“技術立国ニッポン”の高校数学教育の迷走

日本の教育が危ない印象が強い昨今だが、2022年からの新学習指導要領(案)を見ると、それが確たる目標に基づいて練られているものなのかは甚だ疑問である。
この学校教育法施行規則の一部を改正する省令案及び高等学校学習指導要領案についてのパブコメ募集が2月から3月に行われた(既に締切)ものの、後者は640ページを超えるドキュメントで、専門家でもない限り全部は読む時間などないだろう。
理科系教育を受けた筆者としては当然ながら数学と理科科目に目が行くのだが、はっきり言えば(理科系分野に限れば)、
どこが技術立国ニッポンの高校教育なんだよ!?
使えないガキんちょばっかり生み出すじゃないか!
である。(^^)

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク