日本のIT産業をスポイルしているのはピンハネ屋(人材派遣業) (1)

だいぶ年下だが結構腕の立つエンジニアから転職の相談をされメールでやりとりしているが、彼によれば、この際、人材派遣会社への登録や契約社員といった非正規の道を進もうかと考えているようで、若いうちはそれもありかなと思う反面、いよいよ日本でもプレカリアート全盛時代がやってくるかと少々ため息。
IT産業では仕事の成果が企業における無形固定資産への寄与があるはずにも関わらず、その重要な部分の多くを人材派遣というピンハネ業に依存する状態は狂っているとしか思えない。

続き(有料)を読む → (登録後に)loginが必要です

登録はここをお読みになり、
optionsforus21@gmail.com に 閲覧希望 と書いてメールを送信してください。
login画面からの登録手続きはできません。
※gmailからのメールが届かない携帯メールアドレスは登録に使用できません

広告
カテゴリー: 雑感 パーマリンク